「風立ちぬ」(長編アニメ映画賞ノミネート)
主演・WOWOWレッドカーペットナビゲーター 瀧本美織


ロサンゼルスに着いた印象は?

瀧本美織

LAに来ても、あまりアカデミー賞がここで行われる実感がなかったんですけど、 実際に昨日も今日も雨でビニールシートが敷かれているレッドカーペットに、 世界中から来たたくさんのメディアの方が準備をされていて、当日が楽しみになってきました。

昨年のベネチア映画祭と、今回のアカデミー賞とはどう印象が違いますか?

今回は、自分がやることがレッドカーペットナビゲーターですから。 ベネチアの時は、歩くのが凄く楽しかったのですけど、 今回は忙しいですね。スターの方をお迎えして、 カメラにも伝えて、すごく大変そうだなと思ってます。

今回ノミネートされた方の中で、実際に声をかけてみたい方は?

瀧本美織

「ウルフ・オブ・ウォールストリート」のレオナルド・ディカプリオさんです。 彼の演技が印象的で、映画自体3時間くらいあるんですけど、その長さを感じさせず、人を引き込ませる作品で。 クリスチャン・ベイルとかマシュー・マコノヒーとか、痩せたり太ったり、っていう見た目の役作りとかはあると思うのですけど、逆にそれをせずに、テンションと気持ちだけで、「普通」の状態から、どうやってあのテンションまでもっていったんだろうというのが気になっています。

「風立ちぬ」アカデミー賞ノミネートを初めて聞いた時の反応は?

瀧本美織

アカデミー賞自体が、テレビで見るものとか、遠い存在だと思ってたんです。 だからノミネートといわれても、宮崎さんすごいな、 という感じで、自分のことじゃないような感じでした。実感が全然なくて。

作品賞はどの映画が取ると思いますか?

まだ1つに絞り切れてないんですけどね。 皆さんが予想されている中で取りそうかなと思うのは「ゼロ・グラビティ」と「アメリカン・ハッスル」なんですけど、 個人的には「ウルフ・オブ・ウォールストリート」、「ネブラスカ」と、「ハー」が好きで、その3つが自分の中では印象的で、取るか取らないか分からないですけど、凄く好きな作品です。

瀧本美織

1991年生まれ。鳥取県出身。 映画『彼岸島』(2010)で女優デビュー。同年、NHK連続テレビ小説「てっぱん」で主役に抜擢された。『貞子3D2』(2013)で映画初主演。第86回アカデミー賞長編アニメーション部門にノミネートされた『風立ちぬ』では、ヒロイン役で声優を務める。

Yahoo!検索(人物):瀧本美織

facebookでも最新情報をチェックしよう!

wowow

TOHOCINEMAS

ahoo!プレミアム会員限定でWOWOW最大2ヶ月見放題

GyaO!ストア

ページの先頭へ戻る