掲載期間:2020年1月14日~3月8日

第92回2020年アカデミー賞特集

長編アニメ映画賞

  • ヒックとドラゴン 聖地への冒険

    この作品のノミネート部門

    4.14

    ヒックとドラゴン 聖地への冒険

    『ボス・ベイビー』の制作会社による人気シリーズ

    人間とドラゴンの友情を描いた『ヒックとドラゴン』シリーズの第3弾。人間とドラゴンが共に生きることを選択してから6年後、主人公のヒックらが新天地を追い求める様子を映し出す。1作目から監督を務めてきたディーン・デュボア、アニメシリーズを含めてヒックの声を担当してきたジェイ・バルシェルが続投している。
    • 製作国
      アメリカ
  • 失くした体

    この作品のノミネート部門

    3.76

    • 予告編をみる
    • 冒頭をお試し視聴する
    失くした体

    『アメリ』の脚本家が描くNetflixのアニメ映画

    『アメリ』などの脚本を担当したギョーム・ローランの小説を原作にしたアニメーション。切断された手が自分の体を捜すためにパリをさまよう。『スキゼン』などの短編を手掛けてきたジェレミー・クラパン監督の長編デビュー作。アヌシー国際アニメーション映画祭でクリスタル賞と観客賞を獲得した。
    • 受賞歴
      NY映画批評家協会賞(アニメ作品賞)、LA映画批評家協会賞(アニメ作品賞)
    • 製作国
      フランス
  • クロース

    この作品のノミネート部門

    • 予告編をみる
    • 冒頭をお試し視聴する
    クロース

    サンタクロースの物語。Netflixのアニメ映画

    『怪盗グルーの月泥棒 3D』(2010)の原案と製作総指揮を担当したセルジオ・パブロスが、監督としてサンタクロースの誕生秘話をオリジナルストーリーで描く。落ちこぼれ郵便配達員ジェスパーとおもちゃ職人のクロースが町でおもちゃを配り始めたことから、長年争っていた人々のわだかまりが解けていく。23か国、15の言語が行き交う250名のスタッフがスペインの SPA Studios に集結し制作。CGを使わずに作られた2D手描きアニメーションの素朴なタッチと、ライティング技術によって実現したビジュアルが見どころとなっている。『セッション』(2014)のJ・K・シモンズがクロース、『グランド・ブダペスト・ホテル』(2013)などのジェイソン・シュワルツマンがジェスパーの声を担当。
    • 製作国
      スペイン
  • ミッシング・リンク(原題)

    この作品のノミネート部門

    • 予告編をみる
    • 冒頭をお試し視聴する
    ミッシング・リンク(原題)

    ヒュー・ジャックマンが声の主演を担当

    『コララインとボタンの魔女 3D』や『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』などのアニメ制作会社ライカによるストップモーション・アニメ。前哨戦となるゴールデン・グローブ賞ではアニメーション作品賞を受賞した。監督を『パラノーマン ブライス・ホローの謎』(2012)のクリス・バトラーが務め、ボイスキャストにヒュー・ジャックマン、ザック・ガリフィナーキス、ゾーイ・サルダナ、エマ・トンプソンら。その種族の最後の生き残りとなったミスター・リンク(ザック)が、伝説のシャングリラの谷にいると噂のいとこを捜すため、神話とモンスターの偉大な研究者フロスト(ヒュー)と勇敢な探検家アデリーナ(ゾーイ)と共に冒険に出る。
    • 受賞歴
      ゴールデン・グローブ賞(アニメ作品賞)
    • 製作国
      カナダ・アメリカ
  • トイ・ストーリー4

    前作『トイ・ストーリー3』でもオスカー受賞

    人間とおもちゃの物語を描き大ヒットした『トイ・ストーリー』シリーズ第4弾。外の世界へ飛び出したおもちゃのフォーキーとウッディたちの冒険を描く。『インサイド・ヘッド』の脚本に参加したジョシュ・クーリーが監督を務め、吹替版のボイスキャストはウッディ役の唐沢寿明をはじめ、所ジョージ、日下由美、辻萬長らが続投する。
    • 製作国
      アメリカ
アカデミー賞授賞式は2月10日午前10時(日本時間)

Yahoo!映画の公式ツイッターのフォローで、ノミネート発表・受賞発表リアルタイムで速報投稿予定!

ラブラブ2ショット

今年の見どころ

無料の名作映画

アカデミー賞過去受賞・ノミネート作品の名作映画

ニュース・結果速報

Yahoo!映画ツイッター