掲載期間:2018年1月24日~3月15日

第90回2018年アカデミー賞

長編ドキュメンタリー映画賞
兄を殺害されたヤンス・フォード監督が、アメリカの根深い人種差別に対する怒りを訴えるドキュメンタリー。1992年、24歳の高校教師ウィリアム・フォードJr.が殺され、彼を殺害した19歳の白人男性は起訴されなかった。作品は、ジム・クロウ法によって人種隔離政策が行われたアメリカ南部からニューヨークへ、中流階級が住む郊外の町へと移り住みながらも、突然の惨事に巻き込まれた家族の歴史を辿り、人種差別や不正についての問いを投げかける。ヤンス・フォード監督は、デビュー作である本作でサンダンス映画祭のドキュメンタリー部門審査員特別賞を受賞。また、アカデミー賞にノミネートされた史上初のトランスジェンダーの監督であるという。

その他の予告編も見る

2018年アカデミー賞 部門別ノミネート作品をチェック
歴代アカデミー賞の受賞・ノミネート作品の無料映画

今年の見どころ

今年の見どころをもっと見る

アカデミー賞ノミネート作品の予告編
作品賞予想キャンペーン
2018年アカデミー賞ノミネート作品の名作映画
アカデミー賞ノミネート作品発表記念 木根さんの一人でキネマ特集