掲載期間:2020年1月14日~3月8日

第92回2020年アカデミー賞特集

アカデミー賞受賞作を連発...「スゴ腕プロデューサー」の顔を持つ名俳優は?

「天は二物を与えず」ということわざがありますが、映画界には俳優として成功しながら監督、製作者など他の分野でも成功する人物が数多くいます。 ロバート・レッドフォード、クリント・イーストウッド、ロン・ハワード...。 今年のアカデミー賞助演男優賞にノミネートされたある人物も俳優として超有名ですが、実は製作者としても大きな功績を映画界に残しています。 そこで今回は、クイズ形式で彼の製作者としての顔をご紹介します。


第79回アカデミー賞
作品賞・監督賞・脚色賞・編集賞 受賞
『ディパーテッド』

第86回アカデミー賞
作品賞・助演女優賞・脚色賞 受賞
『それでも夜は明ける』

第89回アカデミー賞
作品賞・助演男優賞・脚色賞 受賞
『ムーンライト』

上記のような数々の質の高い社会派の作品を手がけ、アカデミー賞の常連になっている映画製作会社「プランB」。 この会社を設立した人物は、今年のアカデミー賞助演男優賞にノミネートされています。 さて、それは誰でしょう?

Question:今年のアカデミー賞助演男優賞にノミネートされた映画制作会社「プランB」の設立者は?

1. トム・ハンクス
『ア・ビューティフル・デイ・イン・ザ・ネイバーフッド(原題)』

2. アンソニー・ホプキンス
『2人のローマ教皇』

3. アル・パチーノ
『アイリッシュマン』

4. ジョー・ペシ
『アイリッシュマン』

5. ブラッド・ピット
『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』

正解:5. ブラッド・ピット

「プランB」は2002年にブラット・ピットが、当時の妻ジェニファー・アニストンらと立ち上げた会社です。 最初に手がけた作品はブラピの主演作『トロイ』でした。 2005年に二人は離婚しアニストンは「プランB」を離れましたが、つい先日の全米映画俳優組合(SAG)賞では久しぶりにブラピとの仲の良さそうなツーショットを披露しており、離婚後も良好な関係が続いているようです。

自身が製作総指揮を務めた作品やプランBとして製作した作品で名だたる映画賞を獲得している「敏腕プロデューサー」のブラピ。 冒頭であげた作品以外にも毎年のようにアカデミー賞受賞・ノミネートする作品を世に送り出しており、今年のアカデミー賞でも製作を担当した作品『アド・アストラ』が録音賞にノミネートされています。 以下は過去のアカデミー賞で受賞・ノミネートされた作品の一例です。
第84回 『ツリー・オブ・ライフ』
第88回 『マネー・ショート 華麗なる大逆転』
第91回 『バイス』『ビール・ストリートの恋人たち』

今年は俳優としても絶好調で、2020年はすでにゴールデングローブ賞助演男優賞を受賞。 他にも全米映画俳優組合(SAG)賞、ナショナル・ボード・オブ・レビューなどアカデミー賞の前哨戦とされる賞を数多く受賞しており、 アカデミー賞助演男優賞の大本命とされています。 俳優としても製作者としても文句なしの「超一流」です...。

ブラッド・ピット出演
『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』
作品情報をみる
Yahoo!映画
映画製作会社プランBの映画まとめをみる

Yahoo!映画

その他の今年の見どころ記事

今年の見どころをもっと見る

アカデミー賞授賞式は2月10日午前10時(日本時間)

Yahoo!映画の公式ツイッターのフォローで、ノミネート発表・受賞発表リアルタイムで速報投稿予定!

レッドカーペット&授賞式の様子

無料の名作映画

アカデミー賞過去受賞・ノミネート作品の名作映画