掲載期間:2020年1月14日~3月8日

第92回2020年アカデミー賞特集

【5人のオスカー主演女優賞候補】この目は誰の目?

「この女優は演技力が高い」と言われてどんな演技を皆さんは想像しますか?その1つとして喜怒哀楽、どんな感情も「目で演技できる」ということがあるのではないでしょうか。 時には荒々しく、時には繊細に感情を表現する目元には観る人を惹きつける力があります。 そこで今回は、本年度アカデミー賞主演女優賞にノミネートされている実力派女優5人のそれぞれの目から、誰の目かを当てるクイズを用意しました。 演技力の高い名女優たちは目力もすごい!

Question:この目は誰の目?(1人目)

正解:シャーリーズ・セロン

出演作品『スキャンダル』
2004年に第76回アカデミー賞で主演女優賞を受賞。受賞作『モンスター』では持ち前の美貌を封印し、10キロ以上の体重増加と醜女メイクで実在の殺人鬼アイリーン・ウォーノスを熱演した。 今回のノミネート作品『スキャンダル』でも実在するキャスターのメーガン・ケリーに扮し、メーガン本人と見間違うほどのその変身ぶりが話題に。 『スキャンダル』では製作にも名を連ねている。

Question:この目は誰の目?(2人目)

正解:レネー・ゼルウィガー

出演作品『ジュディ 虹の彼方に』
2004年に第76回アカデミー賞で助演女優賞を受賞。第74回から3年連続で演技部門にノミネートされ、出演作のたびに役に合わせて大幅な体重増減を繰り返すなどその女優魂は凄まじい。 『ジュディ 虹の彼方に』では伝説のミュージカル女優ジュディ・ガーランドの歌の癖まで完全マスターする徹底的な役作りを行い、ゴールデングローブ賞、全米映画俳優組合賞などで主演女優賞を受賞。 今回の受賞の大本命とみられている。

Question:この目は誰の目?(3人目)

正解:スカーレット・ヨハンソン

出演作品『マリッジ・ストーリー』
「スカヨハ」の愛称で知られ、『アベンジャーズ』シリーズのブラック・ウィドウ役で有名なスカーレット・ヨハンソン。2019年、フォーブスが選ぶ「世界で最も稼ぐ女優ランキング」で2連覇を達成。 数々の映画賞を手にしてきたが、まだオスカー受賞経験はない。 本年度アカデミー賞では『マリッジ・ストーリー』と同じく母親役を演じた『ジョジョ・ラビット』で助演女優賞にもノミネートされている。

Question:この目は誰の目?(4人目)

正解:シアーシャ・ローナン

出演作品『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
2008年、13歳にして第80回アカデミー賞助演女優賞にノミネート。その後主演女優賞ノミネートも2回経験しており、弱冠25歳にして今回でノミネート4回目となる賞レースの常連。 ノミネート作『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』では、2018年にシアーシャがゴールデン・グローブ賞主演女優賞を受賞した『レディ・バード』の監督グレタ・ガーウィグと再びタッグを組んだことも話題になっている。

Question:この目は誰の目?(5人目)

正解:シンシア・エリヴォ

出演作品『ハリエット(原題)』
2016年にトニー賞の主演女優賞を獲得したミュージカルスター。 トニー賞(演劇)以外にもエミー賞(テレビ)、グラミー賞(音楽)の受賞経験があり今回アカデミー賞(映画)=オスカーを受賞すれば、EGOT(Emmy,Grammy,Oscar,Tony)と呼ばれる米国エンターテインメント業界で最も栄誉がある4賞の制覇を達成した人物となる。 『ハリエット(原題)』では劇中歌「Stand Up」の歌唱も行い、歌曲賞(主題歌賞)にもノミネートされている。

実力派ぞろいの今年の主演女優賞。オスカー像はこのなかの誰の手に?戦いの行方から目が離せません。

主演女優賞
ノミネート一覧をみる

Yahoo!映画

その他の今年の見どころ記事

今年の見どころをもっと見る

アカデミー賞授賞式は2月10日午前10時(日本時間)

Yahoo!映画の公式ツイッターのフォローで、ノミネート発表・受賞発表リアルタイムで速報投稿予定!

レッドカーペット&授賞式の様子

無料の名作映画

アカデミー賞過去受賞・ノミネート作品の名作映画