掲載期間:2020年1月14日~3月8日

第92回2020年アカデミー賞特集

今年のアカデミー賞ではどんな記録が生まれるか...監督賞を史上最年少受賞した監督は?

映画監督。それは長期に渡り、大勢の人が関わる映画制作の全てを統括するリーダー的存在です。 その責任の大きさから映画監督には豊富な経験が求められるのか、アカデミー賞では演技部門に比べて監督賞はノミネートされる人物の年齢が高くなる傾向があります。 今年も演技部門には20代が3人ノミネートされていますが、監督賞にノミネートされた中で最も若いのは『ジョーカー』のトッド・フィリップス49歳。 そんな監督賞をほんの数年前に史上最年少で受賞した人物がいます。しかもその監督作は日本でも大ヒットしたあのミュージカル。 今回は、クイズ形式で若き天才監督についてご紹介します。


第89回アカデミー賞
監督賞・主演女優賞・撮影賞・作曲賞・歌曲賞・美術賞 受賞
『ラ・ラ・ランド』

2017年(第89回)のアカデミー賞で6部門を受賞、大ヒットを記録したミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』。本作の監督は、史上最年少でアカデミー賞監督賞を受賞しました。さて、その監督の名前は?

Question:史上最年少で監督賞を受賞した『ラ・ラ・ランド』の監督は?

1. ケビン・コスナー

2. クリント・イーストウッド

3. デイミアン・チャゼル

4. スティーヴン・ソダーバーグ

5. トム・フーパー

正解:3. デイミアン・チャゼル

監督賞を受賞した時、チャゼルの年齢は32歳38日。 ノーマン・タウログ監督(1931年、第4回)が持っていた32歳260日という最年少監督賞受賞記録を、86年ぶりに塗り替えました。

ちなみにその他の監督たちの受賞時の年齢は...

ケビン・コスナー

第63回アカデミー賞
作品賞・監督賞・脚色賞・撮影賞・編集賞・作曲賞・録音賞 受賞
『ダンス・ウィズ・ウルブズ』
受賞時の年齢:36歳

スティーヴン・ソダーバーグ

第73回アカデミー賞
監督賞・助演男優賞・脚色賞・編集賞 受賞
『トラフィック』
受賞時の年齢:37歳

トム・フーパー

第83回アカデミー賞
作品賞・監督賞・主演男優賞・脚本賞 受賞
『英国王のスピーチ』
受賞時の年齢:38歳

クリント・イーストウッド

第77回アカデミー賞
作品賞・監督賞・主演女優賞・助演男優賞 受賞
『ミリオンダラー・ベイビー』
受賞時の年齢:74歳(史上最年長)

チャゼルはプライベートでは、『ラ・ラ・ランド』にも出演した女優オリビア・ハミルトンと2018年に2度目の結婚。 2017年のアカデミー賞受賞の際には、当時交際中だったオリビアに向けて「この作品を撮影中に恋に落ちた」とロマンティックなスピーチを残しました。 しかしその際、製作総指揮の一人として本作に関わっていた元妻に対しては感謝のコメントはなし......。 もしかすると、この恋愛映画の裏には、もっと深く複雑な大人の恋愛ドラマがあったのかもしれません......。

ちなみに今回のアカデミー賞では誰が監督賞を受賞したとしても史上最年少受賞にはなりませんが、『アイリッシュマン』のマーティン・スコセッシが受賞すれば77歳で史上最年長受賞の記録更新となります。 今年はどんな記録が生まれるのか。そんな視点でアカデミー賞を見てみるのも面白いかもしれません。

監督賞
ノミネート一覧をみる

Yahoo!映画

その他の今年の見どころ記事

今年の見どころをもっと見る

アカデミー賞授賞式は2月10日午前10時(日本時間)

Yahoo!映画の公式ツイッターのフォローで、ノミネート発表・受賞発表リアルタイムで速報投稿予定!

レッドカーペット&授賞式の様子

無料の名作映画

アカデミー賞過去受賞・ノミネート作品の名作映画