掲載期間:2019年1月17日~3月20日

第91回2019年アカデミー賞特集

長編アニメ映画賞候補『未来のミライ』細田守監督プロフィール

1967年9月19日生まれ(51歳)。富山県出身。大学卒業後、東映動画(現・東映アニメーション)に入社。演出家として活躍後、フリーランスになる。2006年公開の『時をかける少女』で監督を務めるとロングランヒットとなり、国内外で高く評価された。続いて『サマーウォーズ』(2009年)も大ヒットを記録。2011年には自身のアニメーション映画制作会社「スタジオ地図」を設立した。その後も『おおかみこどもの雨と雪』(2012年)や『バケモノの子』(2015年)と監督作品発表。そして、2018年の『未来のミライ』はゴールデン・グローブ賞アニメーション映画賞の候補にアジア映画として初めて選ばれ、アニメ界のアカデミー賞と呼ばれるアニー賞でも長編インディペンデント作品賞を受賞した。

写真:Lee Jae-Won/アフロ

■主な監督作品

未来のミライ(2018年)
バケモノの子(2015年)
おおかみこどもの雨と雪(2012年)
サマーウォーズ(2009年)
時をかける少女(2006年)
ONE PIECE ワンピース THE MOVIE オマツリ男爵と秘密の島(2005年)
デジモンアドベンチャー/ぼくらのウォーゲーム!(2000年)
デジモンアドベンチャー(1999年)

記事:Yahoo!映画

その他の今年の見どころ記事

今年の見どころをもっと見る

アカデミー賞授賞式は2月25日午前10時(日本時間)

Yahoo!映画の公式ツイッターのフォローで、ノミネート発表・受賞発表リアルタイムで速報投稿予定!

フォトギャラリー

無料の名作映画

アカデミー賞過去受賞・ノミネート作品の名作映画

ニュース・結果速報